夏のオススメ本。

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉
秋山 瑞人 / メディアワークス

去年、ROのギルメンから熱烈に薦められた本。
全4巻。


当時、この本を読んでいたギルメン(性別不詳)の発言。
「ぐああああああああああああっ!続きが読みたいのに心が痛いっっ」

なんのこっちゃいと思いつつ、どういう内容か聞き出してみると、「ライトファンタジーなのに、妙に心にぐっとくる」(ふむ・・・笑)

別のいかにもこういう種類の本を読んでいそうな友達(男)にも聞いてみる。
「イリヤ?あれはいいぞ~オススメだ!でもなんで今頃イリヤ?」(ほっとけ!ヽ(`Д´)ノ)

実はすでに有名な作品らしい。アニメ化もしているらしい。
挿絵のイラストレーターもかーなりファンが多い人らしい。

「読んでみるか(ボソ」
「ぜひっっ(即答」

しかし頃は7月。まぁちょうど去年の今頃だったんですが。
7月は私にとっちゃ鬼門にあたる月。精神的にかなり不安定になるので、心を揺さぶられるような出来事から受ける影響が半端じゃない。そんな心が痛くなってROもできなくなるような本、うかつに手出しできません(笑

「8月(か9月)になるまで待ってくれ」とギルメンに言うと、「1~2巻の間は平和だから大丈夫~」とワケのわからないことを言われ、ぽつぽつと読み進めてみました。
その週の間に全巻揃いました(ぁ
まぁこの時点で面白いのは確定。3巻からは確かにきつかったです。
もう読みながら頭かかえるくらい「ぐあああああああ」って感じでした。
気になる人、読みましょう。イリヤはめっちゃ可愛いですYO!
ちなみに私は、この話をハッピーエンドと信じています!(賛同者激少



 
今までで一番「ぐああああああ」と来たのは、綾辻 行人の『殺人鬼』(ぁ

精神的な極限状態を楽しみたい人にオススメ。

私は吐き気と戦いながら読みました。

そこまでして読むなよ…って感じですね☆ミ
[PR]

  by riku-hien | 2005-07-19 14:17 | +独り言+

<< ひさびさお城(’’ めいど喫茶【道具屋】 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE